無料現地調査ご予約はこちら

お見積り・ご相談はこちら

089-979-1880

【電話受付時間】10:00~19:00【定休日】日曜日

Instagram

LINE

LINE

089-979-1880

外壁塗装のメリットについて

  • HOME
  • 外壁塗装のメリットについて
外壁塗装を面倒だと、先延ばしにしている方もいらっしゃるでしょう。
外壁塗装には、様々な役割とメリットがあるので、適切なタイミングで行うことが重要です。
今回の記事では、外壁塗装のメリットをご紹介します。

□外壁塗装のメリットを紹介!

外装塗装には、大きく5つのメリットがあります。

1つ目は、住まいの外観を一新させることです。
こちらは、最も分かりやすいメリットでしょう。
新築から10年以上経過した住まいは、経年劣化により色あせや汚れが目立ちます。
また、コケやカビなどの劣化もでてきます。

そのため、10年に1度はメンテナンスをする必要があります。

2つ目は、外壁の劣化を遅らせられることです。
外壁のひび割れや剥がれを放置すると、そこから雨水が侵入して家にダメージを与えます。
塗装会社に外装塗装を頼むときは、塗装だけでなく、まず最初の過程で劣化症状を補修します。
つまり、塗装と補修はセットで行われるのです。

もし、ひび割れや劣化を発見した場合は、塗装会社に依頼することをお勧めします。

3つ目は、住まいを雨風や紫外線から守ることです。
外装塗装は、住まいを保護してくれます。
塗装では、塗膜が鎧の役割のように自然環境から外壁を守ってくれます。

ただし、塗装は7~10年ほどで劣化します。
劣化が進むと雨風や紫外線のダメージが大きくなり、外壁が傷むのが早くなります。

4つ目は、遮熱・防水など様々な機能を付加できることです。
塗料にも様々な種類があり、その機能はそれぞれ異なります。
遮熱機能・防水機能・防音機能などがあるので、1度どのようなものがあるのか、塗装会社に聞いてみることをお勧めします。

5つ目は、住まいの資産価値を守れることです。
外壁塗装が定期的にされている住まいは、見た目の美しさを保てるだけでなく、塗装を行っていない住まいに比べて価値が上がります。
賃貸にすることを考えていたり、売ることや相続を考えていたりする場合は、資産価値を守るためにもしっかりと手入れしましょう。

□おしゃれな外装塗装の実例を紹介!


次に、実際の外壁塗装の実例をご紹介します。

まず、プロバンスがテーマの西洋風の外壁です。
2色だった外壁を1色にまとめて、角や一部の外壁にタイルを施しました。
ポイントはタイルの何枚かデザインを変え、アクセントを加えたことです。

次は、モダンでシックな雰囲気の外壁です。
玄関周りのタイルをシンプルにし、元のタイルは撤去せずに壁面を作りました。
外壁のグレーとタイルの白のカラーバランスが、全体的にシックな印象を演出しています。

□まとめ

今回は、外壁塗装のメリットをご紹介しました。
深刻なトラブルに発展することを防ぐためにも、外壁のメンテナンスはしっかりと行いましょう。
外壁塗装に関する質問や悩みなどございましたら、お気軽にご相談ください。
外壁塗装をめんどくさいと感じている方はきっと多いでしょう。
しかし、その塗り替えを怠っていると後に大きなトラブルに出くわします。
今回は外壁塗装の必要性についてお話ししていきます。

□外壁の必要性について解説

外壁塗装の必要性を疑う方もいるでしょう。
しかし、殆どの外壁材は定期的な塗装が必要です。
タイルやレンガなど全く塗装の必要のないものもありますが、窯業系サイディング、モルタル、金属サイディングなど日本で使われている外壁材の殆どは定期的な塗装が必要です。

外壁塗装が必要な理由は大きく5つあります。

1つ目は、汚れたり傷んだ外壁を綺麗にするためです。
時間の経過とともに外壁や汚れや傷がつきます。
塗装をすれば傷んだ外壁が綺麗になります。
定期的に塗装すれば、美しい壁をキープできます。

2つ目は、外壁材を長持ちさせるためです。
時間の経過とともに外壁は劣化します。
耐久性や防水性が失われている場合もあります。
定期的に塗装すれば防水性だけでなく耐熱性のような、外壁のメリットを活かし続けることができます。

3つ目は、住宅を長持ちさせるためです。
外壁の劣化が進むと最終的には住まいの方に影響を及ぼします。
雨水が侵入してきたり、カビやシロアリが発生したりします。
それらを防ぐためにも定期的なメンテナンスが必要です。

4つ目は、住まいにかかる補修費を節約するためです。
外壁塗装の施工費は安くありません。
しかし、放っておくと住宅の方まで悪影響を及ぼし、最悪な場合建物全体をリフォームする必要性がでてくるかも知れません。
そのようなことが無いように。多少の支出は我慢して塗り替えましょう。

5つ目は、住まいの資産価値を守るためです。
外壁を綺麗に保てられれば、資産価値を維持することができます。
家の良さをアピールするためにも、日頃のメンテナンスが必要です。

□外壁を放置することで起きる問題を紹介

では外壁塗装を怠るとどのような問題が起きるのでしょう。
まずは、色あせで景観が崩れます。
次にひび割れや粉をふくチョーキング現象などが起きます。
他にも、カビが生えたり、シロアリが住み着いたりと災難に見舞われます。

1番酷いの問題は雨漏りです。
劣化が進み、水が家の中に入ってくる状態は緊急度が高く、外壁以外にもどこか別の所が劣化していないか確認する必要があります。

□まとめ

外壁塗装にはあなたの暮らしを守るという役目があります。
メンテナンスも兼ねて一度検討してみて下さい。
他にも分からないことがあれば塗装のプロである、砂田塗装にご連絡下さい。

外壁塗装施工事例はこちら<